東京商品取引所

株式会社東京商品取引所は、商品取引所法に基づいて商品先物取引市場を開設することを目的とする法人として設立。2008年12月1日に株式会社化され、株式会社東京工業品取引所となり、2013年2月12日に現在の商号に変更を行いました。旧東京商品取引所は1894年に蛎殻町で誕生しましたが、営業不振に陥ってしまい、1908年に東京米穀取引所に吸収合併されました。


HOME 安い理由 海外資産を増やす ツアーのご参加 Q&A