地金

は、金属を貯蔵しやすいような形で固めたものです。金属塊のことを指し、別名インゴット、バーともいいます。例外として、水銀は液状であるため、アマルガムを生じない鉄製フラスコやボンベ、または樹脂製ボトルやガラス瓶などに注入されて取引されています。また、半金属であるアンチモンやビスマスも地金として流通させるケースが多いのが特徴です。


HOME 安い理由 海外資産を増やす ツアーのご参加 Q&A